気ままに東北車中泊旅行③ ~猪苗代の桜と野地温泉日帰り入浴~

安達太良SAで起床、しかし眠い。。エアーベッドがゆるかったのと、顔とトノカバーとのクリアランスが1cmもなくてぶつかりまくったていたのが原因かな…

パンとコーヒーで目を覚ましてから、ゆっくり猪苗代方面へ移動。

スポンサーリンク



リンゴパンとカボチャ🎃パン
リンゴぎっしり!
南瓜ぎっしり!

猪苗代の桜は満開でした

そうこうしているうちに、最初の目的地、猪苗代に到着!大きな道の駅から望む雄大な磐梯山。会津人の誇りとなることもうなずけます。

さて。いざ目的地へ。

観音寺川沿いの桜並木。

枝垂れ桜、山桜、染井吉野、それぞれに咲き誇っている…!人生一二を争う素晴らしい桜の景色でした。観音寺川沿いの桜並木も、すこし山を登ったところにある、市営牧場への桜並木も、どちらも満開で歓迎してくれました。

野地温泉への日帰り入浴

そして第二の目的地、安達太良~箕輪山麓は名高き”野地温泉” へ。詳細は以下

野地温泉ホテル、2016年年間人気温泉宿ランキング2年連続日本一に選ばれました!自慢の乳白色にごり湯をご堪能ください、福島駅よりお車にて約50分/東北自動車道福島ICより20km、駐車場:有り 100台 無料 予約不要

情報源: 野地温泉ホテル 宿泊予約【楽天トラベル】

 

車旅のため、もちろん日帰り入浴です。10:00~14:00の受付だったかな?

男性大浴場「剣の湯」と「天狗の湯」に入浴しました。どちらも湯の華たっぷりの、きれいな白~薄緑のきれいなお湯です。天狗の湯は写真にもあるように、内湯と露天が繋がっていて、浴槽に入ったまま移動することができます。

GWの山の上の露天は、風がまだひんやりしていて、火照った体に心地よいです。雄大な山の景色とともに楽しみましたが、写真が無いのが残念。 上がった後にはお肌もすべすべ・・・ぽかぽかでした!

皆様にも強くお勧めしたい温泉です。

そして昼ご飯に立ち寄った、同ホテルの居酒屋兼麺屋さん。おすすめは鬼面ラーメン、というものだそうですが、それを聞く前にわかめうどんをチョイス(^▽^;)

わかめうどん

出てきてびっくり、たっぷりの、のり、ネギ・・・ここまではよいでしょう。あれ?これは山菜うどんでしたか?というほどの薇、木耳にアンズタケ…というのですか?これで700~800円(どっちだっけ) 今年一のうどんでした。

なお、鬼面ラーメンを食べていた学生さん3人組も皆さん美味しいとのこと。普通盛り麺200g 大盛400g らしい。値段は安い。お昼を一人で守るマスターもとても気前のよいおっちゃんでした。

あっという間に15時を回り、行こうか迷っていた五色沼は断念。もっと天気のよい日に改めましょう。

旅の最終目的地は宮城県、女川町と定めました。いざ。

 

スポンサーリンク



 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村

投稿者: らぱすK

陸マイラーを始めてみました。 目指すは 8100万マイル…!(笑)なんでも太陽までの距離だそうです。 (ニックネーム、しっくり来ていなかったので変更しました。前も今も、行ってみたい場所!・・・と変えてからHPの名前にイニシャル入れていたのでした。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。