海外帰りに!外貨コインを電子マネーに両替する方法! ~羽田空港でポケットチェンジを利用しました~

海外旅行の思い出に現地のコインを取っておく、という方も多いのではないでしょうか? 日本円とは違う多角形のコインや、一枚の中に異なる金属が使われた2色のコイン、やけに大きくて誰が考えた…?というコインまで、、どれも眺めるだけでも海外の思い出が鮮やかに蘇って来ますよね✨

でもコインを取って置く理由って、実は

☞ お札は買い取ってもらって日本円に戻せるのに、コインは買い取ってもらえないから

だったりしませんか?(^-^;

貯まる一方のコインはUNICEFに寄付するしかないかな~と思っていましたが、なんと電子マネーやamazonギフトに変えられる画期的なサービスが存在していましたのでご紹介致します!

 
スポンサーリンク


ポケットチェンジのサービス

外貨コインを自分の、自分の好きな電子マネーやクーポンに変えてもらえる、ありそうでなかった素敵なサービスを提供されているのが、ポケットチェンジさんです。

対応通貨

今のところ対応している通貨は次の通り。

  • 米ドル USD
  • ユーロ EUR
  • 中国元 CNY
  • 韓国ウォン KRW
  • (日本円 JPY)

設置場所によっても対応する外貨の種類に違いがあるようですが、今回利用した羽田空港国際線ターミナルの端末は、これらすべてOKでした🌟

 

交換先サービス

上の外貨を次の電子マネーやクーポンに変えることができます!

  • Edy
  • WAON
  • amazonギフト券
  • iTunesギフト券

日本人が使いやすいのはここまででしょうか。

 

その他海外向けとしては、

  • WeChatPay(微信支付)
  • LINE 電子禮券 (台湾向けLINEギフト🇹🇼)
  • 樂天市場 (確か台湾の楽天スーパーポイントとの案内があったような)
  • …などなど!

 

その他、外貨コインと言えば外せない寄付ももちろんできます!どれも世界的に活動していて、かつ子どもへの支援を中心に活動している団体ですね。

  • unicef
  • JCV
  • PLAN INTERNATIONAL


 

何より手軽に交換可能!

ポケットチェンジのサービスは、完全に自動化されているので、自分のペースで気軽に交換ができます🌟 空港の両替窓口の方って、お金を数えるのも早いし、並んでいると急かされている感もありますし・・・そう感じるのは私だけ?(^▽^;)

会員登録なども不要ですし、電子マネーやamazonギフトカードに交換する場合でも、個人情報の登録・入力一切必要ありません。

交換方法も次のようにとっても手軽です🌟

 

交換方法

今回、実際にポケットチェンジを利用しましたので、利用方法をご紹介!

 こちらがポケットチェンジのKIOSKです。まずは画面のスタートをタッチヽ(´o` しっかり言語も選べますね✨

 

② 続いて、交換先のサービスを選択する画面が出てくるのでお好みのものを選択!(撮ってない…orz)

私はamazon ギフト券を選択しました。

 

③ あっという間にコインの投入です。自動的に対応通貨がいくら投入されたのか計算してくれます。

!注意! この時、紙幣も入れられますが、紙幣は一度投入すると返金ができません。

こちらの注意点も参照してくださいね。

 

 非対応のコインを投入しても、しっかりと見分けてくれます!

今回手持ちにあった外貨を10枚弱いれましたが、そのほとんどがイギリスのペンス硬貨・・・これ対象外なんですね(´▽`*)

返却を押せばそのまま「チャリン♪」と返ってきますが、実はそのまま最後まで放ってくと「返金」or 「unicefなどへ寄付する」が選択できる画面が出てきます。私は折角ですので寄付しちゃいました🌟

 

 「次へ」を押して交換先サービスと金額を確認!

こんな画面に切り替わり・・・ここで改めて、交換先サービスと交換レートを確認できます。

今回は  USD 1セントと+CNY 0.5 元で 8円分!! 

 1$=100円, 1元=14円 とすると、大体手数料は15%程度?でしょうか。少額かつレート未撮影でしたのでジャストご参考まで(^▽^;)

 確定を押すと、それぞれ交換タイムです。

電子マネー(WAON、Edyなど)を選択した場合は、カードやスマホをタッチ部分にかざすだけ!簡単!

私はamazonギフトを選択したので、べろべろっとクーポンが印刷されてきました📜📜

ご覧の通り、しっかりとギフト券番号が書かれていて、JPY 8円分と記載されています!あとはこれをamzonで利用するだけ!とても簡単ですね!

レシートにはごく小さく、”寄付 < UNKNOWN > COIN x6 ”との記載もあって、ペンスも無事に寄付に回ったことが分かります。

 


 

羽田空港国際線ターミナルでの設置位置

羽田の国際線ターミナルでは、到着ロビーに2か所設置されています。

1. 2階到着ロビー階到着口向かってすぐ左
2. 2階到着ロビー階京急羽田駅改札向かってすぐ右手
引用元:ポケットチェンジ https://www.pocket-change.jp/ja/

 

1.は到着口から出た場合には右手になります。

実は私は2.の存在に気が付いていなかったため、、今回利用したのは、2. の京浜急行線の改札口脇にあるKIOSKです。本来は、1は帰国した日本人向け、2は出国する海外の方向け、という事なのでしょう(^▽^;)

少し遠い京急線改札口の設置場所は・・・

国際線到着口を出てインフォメーションの横をまっすぐ・・・

※ 青矢印の1. 国際線到着口すぐ(出口を出ると右)のKIOSKのほうが近いので、そっちも利用してください (`・ω・)ノ

さらにバスのチケット売り場の脇を通り、

京急への入り口を曲がると…

ひっそりと佇んでいますが、すぐに見つかります🌟

隣にセブン銀行ATMもありますが、ポケットチェンジ共々、到着口のすぐ横にあります(・ω・)ノ

 

ポケットチェンジ利用時の注意⚠

先に書かせて頂きましたが、ポケットチェンジさんを理由する際、一番注意しなければいけないことは、やはり 紙幣は一度投入すると返金ができない ことだと思います。

これはしっかりと利用規約にも記載されていますし、KIOSK上でも案内が出ますので、注意しましょう!

2. 硬貨につきましては、本取引の途中に発行端末上でキャンセル処理を実施した場合には受け付けた硬貨を返金致します。ただし、紙幣につきましては一度発行端末で受け付けた場合には取引を途中でキャンセルした場合にも返金ができない仕様になっておりますので、利用者が発行端末上で同意した場合は、返金を受け付けないものとします。

引用元:ポケットチェンジ サービス利用規約第7条 https://www.pocket-change.jp/ja/terms.html

 

まとめ

いつの間にか貯まっていってしまう外貨コインですが、ポケットチェンジを賢く使えば、自分の使いやすい電子マネーに両替することができます!ぜひ皆さんも活用してみてください!

ーーーーーー

ちなみに、、私が海外旅行から到着してまずやることといえば、次の2つ

①余った外貨を日本円にする

②早朝着ならシャワーを浴びてさっぱりする🚿

シャワーを利用できるスポットは次の記事へまとめていますので、ぜひこちらもご参考にしてください(´▽`*)

スポンサーリンク


投稿者: らぱすK

陸マイラーを始めてみました。 目指すは 8100万マイル…!(笑)なんでも太陽までの距離だそうです。 (ニックネーム、しっくり来ていなかったので変更しました。前も今も、行ってみたい場所!・・・と変えてからHPの名前にイニシャル入れていたのでした。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。