SPGアメックス画像

SPGアメックスの年会費は高い? ~ 無料宿泊 “だけ” でも元は取れそうですよ!

SPGアメックス (スターウッド プリファード ゲスト® アメリカン・エキスプレス®・カード)といえば、非常に特典が充実している、旅行好きにとっては、非常にメリットの大きなカードです。

すでにSPGアメックスについて調べた事のある方は、その魅力に少し心が動いたのではないかな?と思います。

 

!注意! 2018年8月1日以降SPGのポイント制度がマリオットリワードと統合されることが発表されています。

これに伴う変更点(無料宿泊ホテルの拡大など)をこちらの記事でご紹介していきますので、合わせてご覧ください。

 

SPGアメックスって何?どんなアメックス?という方はぜひこちらをご覧ください。




SPGアメックスの年会費

これほど特典&サービスが充実しているだけに気になるのは年会費ですよね? 天下のAMEXですし・・・

 

結論として、年会費 は  31,000円 (税抜き) かかります。

 

高いですよね? でもまだ「や~めた!」となるには早いですよ!!

 

私も今まで持っていたカードは、年会費無料か、もしくは2,0000円程度のものでしたので、正直なところ、申し込みには抵抗がありました。

しかし私はこれを圧倒的に上回る価値がある…!そう思ったからこそカードを申請したわけです。

 

 

SPGアメックスの無料宿泊特典

 

私は年に2016年は6回ほど、ホテルの宿泊を伴う旅行にでかけています。これまでは、じゃ〇んを見て、部屋が狭すぎず、お値段も手頃なところを選んでいました。恐らく「普通の」社会人の方は、このような選び方が一般的だと思います。

ところがSPG アメックスの入会をしたことで、一年後の継続時にはスターウッド系列ホテルに1泊できることが確定しています。

(注:1年経たずとも、入会キャンペーンでもらえるスターポイントを使う事で、1年目から宿泊も可能です…!)

一度くらいは彼女と良いホテルに泊まって優雅に過ごしたいなぁ、などと考えた時、この特典はかなりオイシイわけです。

あ、特典は  1室1泊2名分ですよ!

単純に年会費の元が取れるかどうかは、この無料宿泊分で考えることが妥当でしょう。

 

無料宿泊の条件

無料宿泊にも、実は少しだけ条件があります。AMEXのサイトにも次のように紹介されています。

毎年スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードをご継続いただく度に、世界各地のSPG®ホテルおよびリゾート(カテゴリー1~6)でご利用いただける一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典をプレゼントいたします。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、無料宿泊特典をご利用いただけます。

情報源: SPG®アメリカン・エキスプレスカード会員様オリジナル特典/スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カード

 

この中の条件とは次の2つです。

①  SPGカテゴリー1~6のホテルでしか使用できない。

スタンダードルームに空室がある限り、という前提で宿泊できる

 

① SPGカテゴリー7では無料宿泊できません。。

SPGホテルのカテゴリーは、1~7の段階があります。7が最高クラスのホテルで、残念ながら無料宿泊をすることはできません。。

ちなみに国内では次の2つのホテルがカテゴリー7となっています。どちらも素晴らしいホテルですね。。(個人的には京都にいつかは泊まってみたいものです)

 

②スタンダードルームに空室があれば、いつでも無料宿泊可能!

② の条件は、さらっと読み流すと凄いことが書いてあることにお気づきでしょうか? 空室がある限り「祝日や大規模なイベント開催期間中でも」使用可能となっています。

一般的に旅行業界は、土日祝・イベントなどの需要が高いところで稼ぐビジネスモデルのため、このような需要の高い日程ではかなり設定金額を引き上げていますし、例えば飛行機であっても、せっかくマイルを貯めてもお盆期間は特典除外日(=ブラックアウト日)として設定してて使えない、という事が発生しますね。

特に最近のホテルはインバウンド需要の高まりもあって、なかなか週の中日でも金額が落ち切らないですね… 大阪などは、2,3日前にホテルを取ろうと思っても、それこそ1泊3万円以上の高いホテルしか空いていない…なんてことがよく発生しています。。(私はこれで痛い目を見たこと数回…)

それが、制限なし!です。ぜひSPGアメックスの無料宿泊特典を活用していきたいな、と思います。

 

 

スタンダードルームって?

でも無料宿泊ができる「スタンダードルーム」って安いんでしょ? と思った方。そこは天下のスターウッド、スタンダードのレベルが一般常識とはちとずれています。

あくまで、SPGに参加しているホテルそれぞれの「スタンダード」ルームとなるので、グレード6:セントレジス大阪 ともなれば、部屋の名前は「デラックスルーム」となります。それゆえに、もともとの設定金額も高いですが、やはり空室がある限り、無料宿泊特典の対象となることには変わりありません。

 

グレードの高いホテルで特典を使用する事を考えれば、それだけお得感も満載ですね!

 

 

無料宿泊特典は、どれくらい元が取れるのか?

では実際にどれくらいの金額の元をとれるのでしょうか…?

例えば、7月  3連休の土曜日 、USJに行ってみたいな~なんて思ったとします。(ミニオン・パーク、皆さんはもう行きましたか??)

大阪のスターウッドといえば、「セントレジスホテル大阪」が特典が使える最高ランクのSPGカテゴリー6です!大阪は御堂筋沿いにそびえ立つ、一級のホテルですね。どんなホテル?という方は、こちらのホテル公式紹介動画 をご覧ください♪

 

ではセントレジス大阪は一泊幾らかかるのでしょうか・・・。公式サイトからお部屋の金額を調べてみました。(キャプチャ画像は以下の通りです)

St.regis
セントレジス大阪 海の日連休  https://www.starwoodhotels.com/

 

 

すると一番安いデラックスルームで 金額 48,450円~ となっています。

ただし実際には、

お部屋 48,450円+ 税金など 4,457円 +サービスチャージ 7,267円

= 合計なんと 60,175円!

 

これが年会費 31,000円で無料になるわけです。お得ですよね!

ネット上では有名な陸マイラーさんが、年末に8万円超えの金額で無料宿泊をされた体験談なども掲載されています。

 

 

 


SPGアメックスは、この通りホテルの無料宿泊だけでも、十分に年会費の元を取ることができます。

 


 

無料宿泊以外の価値

直接お金に計算することはできませんが、これいがいにも スターウッド・マリオット・リッツカールトンの「ゴールド会員」のステータスが得られることもとても大きなメリットです。自動でお部屋をアップグレードしてもらえたり、カードを使う限り実質的に有効期限の無いスターポイントが貯めやすくなったり。

(アップグレードは、無料特典でもしてもらえる例があるようです。あくまで特例の位置づけかと思いますが、うれしいですよね!)

さらにアメックスのゴールドカード相当としてのサービス(空港提携ラウンジ/※ Priority Passではありません)や保障がついてくることなど…。

これらを考えると、やはりSPGアメックスカードは旅行好きには非常におすすめのカードだと言えます(´▽`*)

 

 

番外編:セントレジス大阪(カテゴリー6)の動画

せっかくですので、セントレジス大阪の動画もご紹介いたしましょう!(大阪時代の思い出もあるので贔屓にしちゃいます笑)

とても上質な空間だという事がお分かりいただけるかと思います。

せっかくの人生、もちろん年会費3万円はかかりますが、SPGアメックスで値段以上の優雅な旅をしてみてはいかがでしょうか? (私はぜひそうしていきたい!)


私も今月頭に申請を終え、すでにカードをどんどん使い始めています!皆さんもぜひご検討ください。また具体的な申請方法などをお伝えしていけたらと思います。




にほんブログ村 小遣いブログ 陸マイラーへ
にほんブログ村

投稿者: らぱすK

陸マイラーを始めてみました。 目指すは 8100万マイル…!(笑)なんでも太陽までの距離だそうです。 (ニックネーム、しっくり来ていなかったので変更しました。前も今も、行ってみたい場所!・・・と変えてからHPの名前にイニシャル入れていたのでした。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。